TAG

マイニングシティ

  • 2019年8月25日

Telx、SIMカード形式のウォレット開発、SMSでの取引可能に

通信事業を行うTelxが、SIMカード形式の仮想通貨ウォレットを開発したと発表した。TelxのSIMカードは、日本を含める180カ国で利用でき、SMS(ショートメッセージングサービス)による仮想通貨の取引ができるようになるという。参照元 「BTCN」を閲覧する 「マイニングシティ.jp」を閲覧する

  • 2019年8月25日

モルガン・スタンレーの元アジア幹部、深圳の企業に参加

モルガン・スタンレーの元アジア・デリバティブ責任者であるJeffrey Wang氏が、深圳をベースとした仮想通貨関連企業であるAmber Groupのアメリカ州責任者に就任する。Amber Groupはモルガン・スタンレーの元トレーダーらが創立した、トレーディングとテクノロジー事業を行う企業である。 […]

  • 2019年8月25日

金融庁の平成31年度税制改正要望が公表「仮想通貨への言及はなし」

金融庁の平成31年度税制改正要望が公表 財務省に対して各省庁が翌年度以降の税制改正に求める事項をまとめた「税制改正要望」を金融庁が発表。今回は同要望における仮想通貨への言及はみられなかった。 金融庁の平成31年度税制改正要望が公表 >財務省に対して、各省庁が翌年度以降の税制改正に求める事項をま […]

  • 2019年8月25日

DMM Bitcoin独自の防衛策、「ローテクノロジー」だから実現する高いセキュリティ|DMM Bitcoinコラム(セキュリティ編)

高いセキュリティの実現には、ハイテクな技術を用いることがベストな選択肢なのでしょうか。当社は必ずしもそうではないと考えています。 なぜDMM Bitcoinがローテクな手段にこだわるのか。そしてなぜそれがベストな手段であるのか。本記事で説明していきます。 前回の記事紹介 高度な技術が必ずしも強いセキ […]

  • 2019年8月25日

ドイツの高校教師と生徒が考案、最も成功した減価する貨幣「Chiemgauer」が変えた地域経済(前編)|Freewillコラム

谷口 貴久 Freewill COO/Valueism CEO ドイツに移住、起業しています。 社会問題に対して、自分の頭で考えて行動したかったからです。 環境に良いものの輸出入と、地球環境保護の為の『時間と共に価値が減るお金』の発行に取り組んでます。 Facebookプロフィールはこちらから。 こ […]

  • 2019年8月25日

楽天グループの仮想通貨交換所、iOS向け公式アプリをリリース=楽天ウォレット 〜Android向けは先行してリリース済み

楽天ウォレット社は8月22日、同社が運営する仮想通貨交換所「楽天ウォレット」のiOS向け公式アプリをリリースした。Android向け公式アプリは8月19日に先行してリリースされている。 「仮想通貨 Watch」を閲覧する 「マイニングシティ.jp」を閲覧する

  • 2019年8月25日

「VITE(ヴァイト)」毎日エアドロップ!分散型アプリケーションの開発環境を整え、サポートするプラットフォーム!

「VITE(ヴァイト)」は高速処理を特徴とする分散型アプリケーションの開発環境をサポートするプロジェクトです。 「VITE(ヴァイト)」の概要 通貨名/通貨単位 vite/VITE 公開日 2018年3月 最大発行数 1,000,000,000 VITE ホワイトペーパー https://githu […]

  • 2019年8月24日

Bithumb、リスティングのための委員会を設置

韓国の最大手仮想通貨取引所であるBithumbは、通貨のリスティングについて検討するための上場適格性審議委員会と呼ばれる委員会を設置した。新規上場銘柄の検討だけではなく、既存の銘柄について流動性やプロジェクトの中身などを検討して場合によっては二ヶ月の猶予ののちリストから外すこともありうるという。参照 […]

  • 2019年8月24日

Blockchain Wallet、BitPayでの支払い対応へ

仮想通貨ウォレットのBlockchain Walletは、サービス内にBitPayを組み込んだと発表した。今後、同ウォレットのユーザーは、秘密鍵を明らかにすることなくBitPayで仮想通貨の支払いを行うことができる。さらに、同ウォレットは、インボイスをスキャン・コピーし、そのまま支払いを行うことがで […]