TAG

ニュース

  • 2019年7月19日

中国が蔡英文に浴びせた許し難い差別発言、台湾に横ヤリの何様

2020年の次期台湾総統選挙の候補者が、与野党ともにほぼ出揃いました。野党国民党では現高雄市長の韓国瑜氏が、以前掲載の「台湾を『中国の一部』と発言のホンハイ会長が台湾総統になる悪夢」でも紹介した郭台銘氏を予備選で破り、公認候補に。これを民進党の蔡英文現総統が迎え撃つ構図となっています。中国の工作など […]

  • 2019年7月19日

参院選ダークホース、山本太郎「れいわ新選組」の人気は本物か?

いよいよ21日に迫った参院選。自公優勢が伝えられる中、山本太郎氏率いる「れいわ新選組」の勢いが注目されています。若者を中心に支持を集める同党は、今回の選挙で「驚くべき結果」を出すことができるのでしょうか。元全国紙社会部記者の新 恭さんが自身のメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』で、その可能性を探っ […]

  • 2019年7月19日

大統領とメディアの戦い、本家は米でなくフィリピンマルコス時代と全く同じ構図、血で血を洗う抗争勃発 – オリジナル海外コラム

「フィリピンのトランプ」との異名をもつドゥテルテ大統領の最大の政敵は、麻薬王でも、野党でもなく、本家と同様、同大統領や政権に批判的なメディアだ。5月の中間選挙で圧勝したものの、中国船によるフィリピン船への当て逃げ問題や、人気を下支えしてきた経済成長の鈍化が表明化、メディアのドゥテルテ大統領に対する風 […]

  • 2019年7月19日

ゴーヤーの苦味生合成経路、「金平糖解析」で解明へ類まれなる“苦い作物”をめぐる歴史と科学(後篇) – 食の万華鏡

ゴーヤーの苦味をもたらす成分が個体内でどのようにつくられているかの解明が進んでいる。苦味成分の合成過程のほとんどが葉で進んでいることも分かった。ゴーヤーをめぐる遺伝情報が網羅的に解析され、それが人とゴーヤーの新たな関係性をもたらそうとしている。 「JBpress(日本ビジネスプレス)」を閲覧する

  • 2019年7月19日

満たされた時代にマーケティングは何を提示すべきか – マーケティング道場

BtoBマーケティングの祭典「Bigbeat Live」(ビッグビート主催)が8月2日に東京ミッドタウン日比谷で開催される。3年目を迎えた今回も、時代に即した多様なセッションを用意し、それぞれのテーマにフィットする登壇者たちが意見交換を繰り広げる予定とのこと。そこで、当日登壇予定のホスト3人に、これ […]

  • 2019年7月19日

ガソリン爆燃放火、再発の防止を!京都アニメーション放火、模倣情報拡散のリスク – 世界の中の日本

7月18日の午前10時過ぎ、京都市伏見区で発生した「京都アニメーション」第一スタジオへの放火事件、本稿を急遽記している段階で33人の死者という、あり得ない犠牲が報道されています。放火犯の疑いで身柄を拘束されている41歳の男は、自身も重い火傷を負っており、容態急変の可能性も考えられるとのこと。 「JB […]