協力西武打線との打ち合い予想を両チームの投手陣が好投し、延長12回までのナイスゲーム!

協力西武打線との打ち合い予想を両チームの投手陣が好投し、延長12回までのナイスゲーム!

協力西武打線との打ち合い予想を両チームの投手陣が好投

試合結果

試合日時2019/06/03 18:00
対戦カード西武ライオンズ 第1回戦
開催地メットライフドーム
スコアC 4 – 5 L
勝利投手L マーチン (1勝3敗1S)
敗戦投手C 菊池保 (1勝1敗0S)
セーブ
ホームランC バティスタ 16号
MPVL 中村剛也
選評西武がサヨナラ勝利。西武は2回裏、金子侑と秋山の適時打などで4点を先制する。その後は同点とされるも、延長12回に無死満塁の好機で中村が適時打を放ち、試合を決めた。投げては、7番手・マーティンが今季初勝利。敗れた広島は、打線が5回以降3安打と沈黙した。
コラム11回に好投した中村恭平を回またぎで継投させなかった理由がわからない。打たれた菊池保は前回登板も回またぎで苦しい登板をなんとかしのいでいたので疲れが見えていた。チャンスでここ一本のタイムリーが出ていなかったのも敗因。

日刊スポーツ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!