Bakktのビットコイン先物、出来高が約750%増 9日のBTC大幅高騰受け

Bakktの出来高が約800%高騰
現物決済ビットコイン先物を提供するBakktは9日、月間契約出来高で212BTCの前日比750%増を記録した。9日はBTCが大幅反発した日にちとなる。

           

Bakktの出来高が700%高騰

現物決済ビットコイン先物を提供するBakktの出来高が急増した。9日の月間契約出来高で212BTCの、前日比750%増を記録した。

出来高の増加を受けBakktは、「約200万ドルと新たなATH出来高を記録した。9日付けで計1197ポジションが開かれている。」とコメントした。

Bakktの出来高を追跡する「Bakkt Volume Bot」では、公表値より高い224BTCをデータが示していることが確認された。

取引を開始した9月23日以降、好調な出来高推移を継続していなかったBakktのビットコイン先物は、9日の相場大反発を受け出来高が急増、開始以降最も高い出来高を記録した。

出典:Bakkt Volume Bot

関連大幅反発のビットコイン、先導したリップル(XRP)高騰の背景は?

CoinPostの注目記事

米CME・Bakktのビットコイン先物出来高が5割減=仮想通貨分析企業
CMEやBakktのビットコイン先物取引の出来高やOI(建玉)が、9月25日の暴落を境におよそ5割減少したことがわかった。
米投資銀行報告書「Bakktに失望するのは時期尚早」
期待に反して初週出来高が低迷した「Bakkt」について、米投資銀行が報告書を公表。他のビットコイン先物取引よりも出来高が低迷している点に言及したうえで、判断を下すには時期尚早とした。

#miningcity #Mining City #マイニングシティ

「CoinPost」を閲覧する



「マイニングシティ.jp」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!