【速報】米国版バイナンス、仮想通貨LINKとRVNが新規上場

米国版バイナンス アルトコイン2つ新規上場

米国版バイナンス(Binance.US)は、仮想通貨Chainlink(LINK)とRavencoin(RVN)の新規上場を発表した。米ドル取引ペアは、10日の東部標準時午後9時/太平洋標準時午後6時(日本時間10時)にオープンする。

なお、口座利用者は、ACHサービスで米ドルを入金する場合、直接にそのUSDウォレットから取り扱い通貨の売買を行うことができると説明している。

さらに、取引ペアを以下のように増設する。

BTCペア

ETH/BTC XRP/BTC BNB/BTC LTC/BTC BCH/BTC

米ドルペア

BTC/USD ETH/USD XRP/USD BCH/USD LTC/USD BNB/USD USDT/USD ADA/USD BAT/USD ETC/USD XLM/USD ZRX/USD LINK/USD RVN/USD

USDTペア

BTC/USDT ETH/USDT XRP/USDT BCH/USDT LTC/USDT BNB/USDT ADA/USDT BAT/USDT ETC/USDT XLM/USDT ZRX/USDT

今回の上場は、以前発表した検討銘柄のリスト入りの通貨で、すでに複数の銘柄が上場している。今後もより多くの銘柄を提供できるように検討プロセスを進めるとしている。

出典:Binance US

参考: Binance.US

CoinPostの注目記事

シンガポール版バイナンスにXRPが新規上場 SGD建て取引が可能に
Binanceのシンガポール版の販売所「バイナンス・シンガポール」は9日、正式にXRPを上場させた。取引ペアはシンガポールドル建てのXRP/SGDとなる。
バイナンス、中国向けビットコイン取引でWechatやAlipayと連携
世界最大手の仮想通貨取引所バイナンスが新たに開始した、中国人民元(CNY)建てのOTC取引(P2P)で、人民元の入金ルートに銀行カードのほか、AlipayやWeChat Payからの入金が可能であることが判明した。

#miningcity #Mining City #マイニングシティ

「CoinPost」を閲覧する



「マイニングシティ.jp」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!