欧州委員会 リブラを含めた仮想通貨の新たな規制を導入する方向に

欧州委員会で仮想通貨の新規制を導入
欧州委員会のVPがEUにおける仮想通貨の取り扱いに関する新たな規制を導入したい提案。とりわけ、フェイスブック社のリブラについて、競争力を妨げる脅威になりかねないと懸念している。

欧州委員会で仮想通貨の新規制を導入

欧州委員会でVPを務めているValdis Dombrovskis氏は、EUにおける仮想通貨の取り扱いに関する新たな規制を導入すると提案している。

火曜日の公聴会でEU議員に向け「EUでは、リブラなどの仮想通貨に対する共通のアプローチが必要だ。私はこの業界を規制する新たな法律を提案したい。」と語った。

さらに、仮想通貨の規制においてEUは「不公平な競争、サイバーセキュリティ、および金融の安定性に対する脅威」に取り組むべきだと指摘した。

欧州委員会はフェイスブック社が提案しているステーブルコインのリブラに関して「潜在的な反競争的業務」を調査していた。リブラ協会とリブラが提供しようとする決済システムが競争を妨げる可能性があるかどうかとのことだ。

関連米PayPal リブラプロジェクトから正式脱退

一方で、フランスのブリュノ・ル・メール経済財務相は直近、政府のもつ「通貨主権」を脅かしかねないという理由から、リブラのヨーロッパ内での普及・開発を阻止する方向に進めると明示した。ドイツでも、リブラを含めた民間ステーブルコインが国内で発行されることを阻止するブロックチェーン戦略を打ち出している。

関連リブラが20年末にローンチすればトークン獲得? CoinFlexが先物商品「IFO」提供

#miningcity #Mining City #マイニングシティ

「CoinPost」を閲覧する



「マイニングシティ.jp」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!