野村HD、LINE、LVCが業務締結|仮想通貨・ブロックチェーン領域を中心とした金融業の拡大へ

野村HD、LINE、LVCが業務締結|仮想通貨・ブロックチェーン領域を中心とした金融業の拡大へ

大手メッセージアプリ企業LINEと、野村ホールディングス、LINEの子会社であるLVC株式会社は今月4日、ブロックチェーン領域を中心とした金融業の拡大、業務提携を目的に、三社間で最終契約を締結したことを発表した。

すでに、野村ホールディングスは、LINEの子会社LVCへの出資を完了しており、これより三社は、ブロックチェーン領域において長期的パートナーとして、ブロックチェーン技術を活用した金融サービスの提供を目指す形となる。

今回の三社間のパートナーシップの締結について、次のような理念のもとブロックチェーン技術を活用した金融サービスを展開していくという。

「野村グループは、金融資本市場を通じて、『豊かな社会の創造』に貢献するという社会的使命のもと、最も信頼できるパートナーとしてお客様に選ばれる金融サービスグループを目指し、グローバルに金融事業を展開しています。

この度、「LINE」が持つ豊富なユーザーベースに加え、セキュアでユーザビリティの高いUI/UXと、野村グループが培ってきた金融ビジネスのノウハウを活かし、ブロックチェーン関連事業領域での協業に向け、三社は最終契約を締結するにいたりました。」

ブロックチェーン技術の活用

LINEおよび、子会社であるLVCは既に、「LINKCHAIN(リンクチェーン)」という独自のブロックチェーンシステムを基盤としたトークンエコノミーを構想し、トークンの発行およびトークンエコシステムを進化させ始めている。また、シンガポールを拠点にLINEグルーブ会社の傘下でもあるLINE Tech Plus株式会社は「BITBOX」という仮想通貨取引所をオープンしてる状況だ。

最近では、日本の仮想通貨交換業社としてのライセンスを取得し、日本ユーザーを対象とした仮想通貨取引所「BITMAX」を開始。iOSならびにAndroidユーザー両方で取引所がすでに使用することが可能だ。

LINEおよびLVCの先進的なブロックチェーン技術の進化はもちろん、野村ホールディングスのブロックチェーンを活用したサービス展開には注目が集まっている。

LINEが提供する仮想通貨取引所「BITMAX」の詳細・特徴とは|全てを徹底解説

2019.09.18

#miningcity #Mining City #マイニングシティ

「NEXTMONEY」を閲覧する



「マイニングシティ.jp」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!