トム・リー「Facebook主導のリブラは、ビットコインの上昇要因に」

トム・リー氏、ビットコイン、リブラについて語る
Fundstrat社のトム・リー氏は、The Blockの独占インタビューの中で、ビットコインが本格的に普及するには、法的保護を含むインフラの整備が必要だと言及。リブラのもたらす好影響について見解を述べた。

ビットコインはS&P500指数と相関して上昇する

株式及び仮想通貨の市場調査会社米Fundstrat社のマネージングパートナー、トム リー氏は、The Blockとの独占インタビューの中で、「ビットコインはこの先数年強気だ」と述べ、その理由について見解を述べた。

リー氏は、S&P500指数(ニューヨーク証券取引所、Nasdaq上場の500銘柄の大型株で構成)についても、今後数年間強気相場が継続するとみており、ビットコインも同様との見方を示した。

同氏は、以前からツイッターで「S&P500指数が新高値を更新するとビットコインも上昇する」と発言している。

リー氏のこれら一連の見解は、ビットコインが「デジタルゴールド」と呼ばれ、株式の下落と逆相関する形でビットコインが上昇するというひとつの見方にも逆行している。

今回のインタビューでも、「過去にS&P500指数が15%以上上昇した時、ビットコインの平均上昇率は1,800%を示している。ビットコインの上昇率が高かった年は常にS&P500指数も上昇していた。」と述べた。

リブラは長期的に成功する

リー氏は、ビットコイン上昇要因の一つにリブラを挙げた。

インタビューでは、ビットコインが本格的に普及するには、ビットコインの法的保護を含むインフラの整備が進む必要がある。それらが整い、機関投資家が参入し、幅広く普及する必要がある。

そしてもっとも重要なのがFacebook社が立ち上げたリブラだ。中央集権的である事から好ましく思わない向きもあるが、リブラの法整備に関わる者が仮想通貨業界に入り、インフラを整えればそのインパクトは大きいだろう

価格予想を控え始めた理由

リー氏は、「2万5千ドル男」と呼ばれるほど、以前は各種メディアでビットコインの価格予想を話していたが、今は控えるようになった。

それについて問われると「価格を予想するのは成長度の予測の観点から可能だが時期を一致させるのは難しい」と語り、むしろ短期ではDemark,エリオット波動、移動平均線などのテクニカル指標を使う事が上手くいくだろうと述べた。

参考 The Block #miningcity #Mining City #マイニングシティ

「CoinPost」を閲覧する



「マイニングシティ.jp」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!