歴代の大型ICO「Filecoin」12月にテスト、来年上半期にメインネットを予定

「Filecoin」12月にテストネット、来年にメインネットを予定
開始1時間で約200億円を調達した大型ICOプロジェクト「Filecoin」は、テスト・メインネットの最新日程を発表した。本来の実稼働予定を来年の上半期に後ろ倒しに。

           

「Filecoin」12月にテストネット、来年にメインネットを予定

ユーザーが未使用のストレージを公開市場で売買できるようにするブロックチェーン・データストレージネットワーク「Filecoin」が、テストネットとメインネットの最新ローンチ日程を発表した。

公式ブログによると、テストネットの開始は12月11日、メインネットの開始は2020年3月に予定されている。ProtocolLabsが運営するFilecoinプロジェクトは、これまで少なくとも2回遅れており、本来は2019年の第2四半期・第3四半期に予定されていたメインネットの立ち上げが、第3四半期・第4四半期に延期されていた。

特に、最新のスケジュールは同社による「最も実行可能性が高い見積もりではあるが、変更する可能性もある」。なお、「メインネットの具体的なローンチ日はまだ発表できないが、テストネットローンチ後の6ヶ月以内と見ている」という。

Simple Agreement for Future Tokens(SAFT)として適格投資家と機関投資家に売り出されたこのプロジェクトは、2017年において最大のトークンセールスの一つとなった。2億500万ドル以上という調達額とプレセールで収集された5,200万ドルを合算すると、総額は2億5,700万ドルを上回った。

#miningcity #Mining City #マイニングシティ

「CoinPost」を閲覧する



「マイニングシティ.jp」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!