観測史上初、若い「連星」が発見される(1コメント)

観測史上初、若い「連星」が発見される
連星形成のイメージ画像/Credit:youtube Point
■地球から約600光年の場所にて、形成段階にある若い連星が観測史上初めて発見される
■巨大円盤から連星に向かって落ち込むガスやチリの物質は、不思議なことに、小さい方に優先的に流れ込んでいた 同じ重心を共有して回転する2つの星、これを「連星(Binary star)」と呼びます。
連星はまったく珍しいものではなく、専門家の話では…

「ニコニコ動画 」を閲覧する

最新情報をチェックしよう!